お金を借りる 審査なし お金を借りたい 掲示板 無職 安心

専業主婦はカードローン契約できる?

 

専業主婦の方がカードローン契約をする際には、総量規制という規制に注意する必要があります。

 

総量規制とは、消費者金融に対する規制です。

 

内容としては「利用者年収の三分の一を超える金額の貸し出しを制限する」という内容となります。

 

この規制が専業主婦に対して影響しているのです。

 

どういうことかと言うと、総量規制は利用者本人の収入をベースに計算されます。

 

専業主婦の方はパートをしていなければ本人の収入は0円です、そして三分の一しても0円です。

 

つまり、総量規制の対象となる消費者金融は収入がない専業主婦の方にお金を貸し出すことが制限されてしまっているため、カードローン契約を結ぶことが出来ません。

 

では専業主婦の方がカードローン契約をするにはどうすればいいかというと、2種類の方法があります。

 

まず一つ目は、パートを始めて収入を得るという方法です。

 

収入があれば総量規制の範囲内で消費者金融もお金を貸し出すことができますので、カードローン契約が可能となります。

 

もう一つの方法は、総量規制の対象外となる銀行に申し込むという方法です。

 

総量規制は主に消費者金融を対象としているので、銀行でしたら銀行側の任意で専業主婦にお金が貸せます。

 

そして、大手銀行ですと配偶者に安定した収入があることを条件としてカードローン契約に応じているので、そういった銀行に申込みましょう。

 

トップページに戻る