お金を借りる 審査なし お金を借りたい 掲示板 無職 安心

カードローン限度額を上げる方法について解説!

 

カードローンを利用することになりますと、銀行・消費者金融は「限度額」を設定してきます。

 

いくら資本力がある銀行・消費者金融でも、無制限で利用者にお金を貸すわけにはいきません。

 

各利用者の収入状況などから判断して、限度額を設定し、その金額の範囲内でお金を貸し出しているのです。

 

この限度額ですが、利用を継続していると増額していくことが可能ですので、その上げる方法について解説します。

 

限度額を上げるためには「増額審査」という審査に通過する必要があります。

 

これは初回審査とは異なり、これまでの返済実績などが確認される審査です。

 

銀行・消費者金融を利用していれば毎月返済日があるのですが、そこできちんと返済しているかが問われます。

 

もちろん、きちんと返済していれば「信用」があるとみなされて、カードローンの限度額をあげてもらえるようになるのです。

 

逆に返済実績が不足している、または悪い場合は増額審査に通過できず、カードローンの限度額を上げてもらえません。

 

以上のように、カードローンの限度額を上げる方法としては「期日を守った返済」を繰り返していくという地道な方法をとる必要があります。

 

期日を守った返済を繰り返していると、カードローン会社の方から限度額を上げないか提案してくることもあるので、返済はきちんと行っておきましょう。

 

限度額を上げる際に、金利が引き下がることもありますので、よりお得に利用していけるようになることもあるのです。

 

トップページに戻る